旅と雑貨と、ときどきネコ

京都在住の24歳が、旅行のことや京都のこと、雑貨のことを書きながら、ときどきネコの写真を載せます。 ほっこりできる写真や、役に立つ情報を載せていけたらいいなと思っています。

【徒歩で瀬戸内海縦断】しまなみ海道を歩いて渡ってみた Part1 (尾道~多々羅しまなみ公園)

今回はタイトル通り、しまなみ海道を歩いてきたときの話を書きたいと思います。

今回はPart1!!

全4回(Part1~3、まとめ)で書いていきます。

今日から数日間お付き合いください。

 

まず、しまなみ海道について。

広島県尾道市から愛媛県今治市までのおよそ70キロの道。

サイクリングロードとして整備されています。

 

今回は、全部で75キロほど歩きました。

 

いつもは「です、ます調」ですが、

コラムでなく紀行文を書くときは「である調」のほうが書きやすいのです。

ですので、旅行記のときはそうさせていただきます。

 

朝、尾道駅を出発したのは8時すぎ。

まずは渡し船で向島へ。

100円。

 

向島に着いたら、ここからJR四国波止浜駅までは徒歩だ。

 

天気は上々。

とはいえ、日没頃に雪が降る予報。

雪も日没も怖い。

少しでも早く今日の目的地大三島まで行こう。

 

向島の前半は住宅地だ。

その中をてくてくと歩いて行く。

 

しばらくすると、急に雪が降りだす。

 

この雪が続くのならば、今回の徒歩縦断は中止せざるを得ないのかも。

と思いながら、歩いて行く。

幸い、少し歩くと雪は止み日差しが差す。

今日はずっとこんな天気なのかもしれないと思いながら、風の強い向島を歩く。

 

その途中では公衆トイレが整備されている。

 

f:id:tabinekokun:20170208013930j:plain

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして、途中には休憩所もある。

そこから、今から渡る因島大橋を写真におさめる。

 

f:id:tabinekokun:20170208013029j:plain

 

 

 

 

 

 

 

 

 

因島大橋を渡って、因島へ向かう。

この橋は唯一、自転車歩行者道が自動車道の下を通っている。

 

f:id:tabinekokun:20170208013938j:plain

 

 

 

 

 

 

 

橋の構造が良く見える。

そして、他の橋より狭い。

 

この日は風が強く、とても怖かった。

以前自転車で走ったときは、こんな感覚なんてなかったのに。

 

因島に渡り歩いて行くと、”SNAP SPOT”と書かれたボードを見つける。

これは写真を撮るしかない!と思い、さっそく撮る。

この写真はこの徒歩旅行の中でもかなりのお気に入り。

 

f:id:tabinekokun:20170208013105j:plain

 

 

 

 

 

 

 

 

 

因島で昼ごはんを食べ、先に進む。

次の橋は生口橋だ。

この橋を渡ると生口島

 

f:id:tabinekokun:20170208013117j:plain

この橋が生口橋

 

 

 

 

 

 

 

 

 

橋の入り口(下)に着いてから、本当の橋の入り口(自動車道と同じ高さ)までが長い。

約1キロくらい歩くことになる。

これを考えていなかったため、予定より徐々に遅れていった。

 

f:id:tabinekokun:20170208013126j:plain

こちらも生口橋

 

 

 

 

 

 

 

 

生口島で楽しみにしていたことがある。

それが、ドルチェというお店のジェラート

 

雪の日でも歩いてるとけっこう暑い。

それに、寒くても、ここのジェラートを食べずにしまなみ旅行は終われないと思っていたから、

迷いなくジェラートを注文。

 

f:id:tabinekokun:20170208014405j:plain

f:id:tabinekokun:20170208013147j:plain

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

地元の柑橘と塩のジェラートだ。

ここで少しの休憩。

 

f:id:tabinekokun:20170208013233j:plain

 

 

 

 

 

 

 

 

 

生口島らしくみかん畑が広がっているところがある。

 

f:id:tabinekokun:20170208013246j:plain

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

生口島をどんどん歩いて行くと多々羅大橋が見えてくる。

この時、既に日没1時間前でけっこう焦っていた。

 

f:id:tabinekokun:20170208013303j:plain

こちらが多々羅大橋

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:tabinekokun:20170208013413j:plain

県境。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この多々羅大橋の上で広島県から愛媛県へ。

 

f:id:tabinekokun:20170208014450j:plain

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

多々羅大橋を渡ると、道の駅多々羅しまなみ公園が眼下に見えてくる。

 

初日の目的地はここ。

ここから、生口島で予約した宿までバスに乗る。

 

バスで先に進むわけではなく、翌朝また戻ってきて、ここから再スタートだ。

 

この日の歩行距離など。

歩数:58663

消費カロリー:2072.3kcal

歩行時間:7時間43分

 

以上、しまなみ海道徒歩旅行1日目でした。

 

この記事が面白かった!という方!

よろしければ、下のバナーをぽちっとしてください。

【ランキング参加中】

 

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村